ホワイトデーお返しに食事か彼女の要望に答えるマニュアルは

3月の気になる事

毎年恒例行事になってきたホワイトデー、お返しに何をしたらいいのか悩みますよね。いろんな考え方があります。正直に言って正解なんてないんじゃないかと思っています。せっかくの楽しいイベントなんだから、深く悩まずに心のこもったおもてなしでいいとは思うのですが・・・

「スポンサーリンク」

ホワイトデーのお返しに食事はどうですか

毎年恒例行事になってきたホワイトデー、お返しに何をしたらいいのか悩みますが、大事なことは、楽しいイベントはホワイトデーだけではないということです。クリスマスやバースデーなどにも、プレゼントしたいと考えるのが、普通だと思うわけですね。

ホワイトデー自体が日本の飴菓子組合が考え出したもので、バレンタインデーのように宗教的背景もなければ、歴史も在りません。全てこじつけなので気にする事は無いと思います、という考え方もありますが、義理じゃない特別な方からいただいたバレンタインならば、いただいた気持に答えてあげたいなと思います。

プレゼントは後に残らない物のほうがうれしいことが多いようです。趣味に合わないものを妥協しながら使うのもいやとかあるのだと思います。でも、相手もあなたも恋愛感情があるのなら別だとも考えます。すきな人が自分に選んでくれたってだけでどんなものでもうれしいですね。

恋愛感情あるなしの話じゃなくても、相手がお菓子+小物を贈っているのなら、普通は同じ程度のお菓子+小物をお返しするものなのだと思います。

高価なプレゼントしたら今後何を返せばいいのか、毎年が苦しくなってしまいますし、毎回、同じように悩む事になります。そんな時は、普段より少しグレードを上げて食事に行って御馳走するのが、お互いに楽しめてあまり悩まず決められるし良い思い出になると思います。

ホワイトデーお返しに妻へのおすすめは究極これで決まる
人生いろいろ、夫婦もいろいろあるんです。結婚前と比べると「なんで、こんなに・・・?」時の流れは変えられません。あの時どうして選んだのだろうか?不思議ですね。【ご縁】とは生まれる前から決まっていたのでしょうか?結婚する前、たぶんずっと独身かもしれないと思っていたころ、突然あらわれた彼女は妻になりました。

ホワイトデーのお返しは彼女の要望に答えるべきか

「バレンタインに手作りチョコを貰い、何を返そうか悩んでいましたが、何か手作りのお菓子を作ろうと思っていましたが、ある日、会話の流れでホワイトデー何が欲しい?と聞いて見ると、食べ物じゃなくて何かモノがいいと言われました。別の日には最近気になる時計があるとも言われました。」

こんな事ありませんか?ホワイトデーのお返しは彼女の要望に答えるべきか悩んでしまいますよね。前もってネタバレするのもてどうかなと思いますが、選んでくれたものが嬉しいって人もいると思います。ですが普段身に付けるものは自分で選びたいとは思います。

好きな人ならば出来る範囲で、要望を叶えてあげたいと思います。ただ、チョコのお返しに物を要求するのって考えてしまいます。高価なプレゼントしたら今後何を返せばいいのか、毎年が苦しくなってしまいますと、先に記しましたが、過剰な期待は相手をがっかりさせてしまうことにもなりかねません。

もしも、本当に願いを叶えてあげようと思う気持ちが強くあるのならば、いっしょに買い物に行って予算範囲を条件に、好きなものをプレゼントされたらいかがでしょうか。プレゼントにプレゼントで返すのって気持ちが大事なのだと思います。何とも思っていない相手なら、プレゼントしようとは思わないと考えます。

 

「スポンサーリンク」

ホワイトデーのお返しにマニュアルはあるのか

十人十色とはよく言ったもので、考え方・趣向も何をもらったら嬉しいかは、やっぱり人によって違うと思います。好きな人からのプレゼントは何をもらっても嬉しいと思うので、相手の性格を考えた上で、合うものをプレゼントしたらいいと思います。

「ホワイトデーのお返し、何がいい」というテーマはとても難しいですね。女性の好みは様々ですし、プレゼント候補となる商品も多数販売されているのも事実です。ちょっと検索すればたくさんの候補が出てまいります。

ホワイトデーのお返しにマニュアルはありません。こうしたらいいのではと提案は出来ますが、自分と相手との間柄がどうなのか、ここが一番重要ではないかと思います。

風邪をひいたとき何をしてあげますか?そんな気持ちを考えてみて下さい。

ホワイトデーお返しに食事か彼女の要望に答えるマニュアルはまとめ

・ホワイトデーのお返しに食事はどうですか:お互いに楽しめてあまり悩まず決められる

・ホワイトデーのお返しは彼女の要望に答えるべきか:出来る範囲で、要望を叶えてあげたい

・ホワイトデーのお返しにマニュアルはあるのか:ない!

【少しでもお役に立てれば幸いです】

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「スポンサーリンク」

コメント

Scroll Up