一人暮らしに必要な初期費用と家電や家具の最低必需品

3月の気になる事

一人暮らしか・・・親元を離れて自立して暮らしていくのは大変だったけど、自由になれた思いの方が強くてうれしかったのを覚えています。でも、お金が無くて、友人と2人で同居生活が最初だったなぁ。一軒家を丸ごと借りて最初は自炊していたけど、だんだん面倒になって外食が増えた。毎日バイトで学校行かない。本末転倒だ。

「スポンサーリンク」

一人暮らしに必要な初期費用はどのくらい

【サイト内の画像はクリックで拡大します】

住居費(家賃、水道光熱費、通信費)が基本として毎月定額引き落とされ、ほかに食費、医療費、交通費など衣類だったり、雑貨だったりを購入すると、かなり高額になりますね。都会と地方では物価が違います。家賃もそれなりにお高いし、安いところは何かと問題点のあるところが多いようです。下調べを十分に行ってください。

初期費用とは、部屋を借りる際に支払う初期費用として敷金・礼金があり、標準的な民間賃貸であれば家賃の5~6か月分見ておけばおおよそは問題ないと思います。そこに引っ越し代や家具家電類を揃える費用を加算すれば40~50万が目安でしょうか。友人や同じような仲間とシェアハウスという選択もあります。

食費1日1千円は一人暮らしでそれなりに食べれる金額で月約3万。光熱費(電気+ガス+水道)・電話代・でおよそ2万。通常住居費は水道光熱費や電話代などを含め給料の3分の1に納めるのが理想ですが、家賃と生活費を合わせて月10万以内といったところが妥当だと思われます。

毎月の収入が決まっているのであれば、そこから逆算して、ご自分の身の丈に合った住居を探すことから始めましょう。無理をすると必ず後悔することになります。路上生活のつらさは経験してみないと分からないのかもしれませんが、経験はしたくないですよね。自由とは誰にも束縛されない代わりに、誰からも守ってもらえないのだと知る。

一人暮らしに必要な家電の最低必需品

自炊をするのであれば電子レンジはあったほうが便利でしょう。炊飯器は使わなかったかな、土鍋でごはん炊けるし、ご飯も電子レンジで炊けるし買ってきたものを温めることも、冷凍食品を温めることもできます。洗濯機はコインランドリーがあればなくてもいいかもしれません。掃除機はコロコロとほうきと塵取りで間に合うと思います。

冷蔵庫、洗濯機、オーブントースター、電子レンジは用意します。エアコン、コンロも要るが物件についてれば自分で用意しない、人によって住む環境、生活スタイル、優先順位が違いますから、ご自分のライフスタイルに合った優先順位の高いものから少しずつ準備していくと良いと思います。

▼重宝するのは

・【洗濯機】:コインランドリー(洗濯、乾燥)に行く手間とお金を考えると・・・洗濯機は元が取れます。部屋干しすれば冬は乾燥防止になるし、臭いが気になるなら部屋干し用洗剤を使えばいい。

・【電子レンジ】:コンビ二、スーパーで買ったものなら温めてもらえるが、自炊するなら便利なアイテムです。

・【冷蔵庫】:2ドアの小さいのがあった方が良いかと(冷凍庫は必要だと思うので1ドアよりも2ドアがオススメ)。

・【トースター】:パンを食べるなら、あった方が良いかも。用途いろいろあります。

・【掃除機】:コロコロとほうきと塵取りで十分ですが、個人的に毎日掃除するので必要かなと思います。

・【炊飯器】:外食がメインになると思いますので、外食に飽きたら検討してみましょう。ご飯さえあれば、お金がない時、卵、納豆、レトルトなどで安く上げられるし、土鍋もいいけどやっぱり専用の炊飯器のご飯は美味しい。

・【湯沸しポット(ケトル)】一人ならお湯を沸かすのとっても便利で使っています。

・【電話機】固定電話は携帯(スマホ)で今は十分かなと思いますが検討してみてもいいと思います。

 

「スポンサーリンク」

一人暮らしに必要な家具をそろえたい

一人暮らしで買った家具は

・ローチェスト(タンス):ないと服がちらかってすさんだ気持ちになりますしね
・クローゼット(ハンガーラック):たためないものはハンガーにかけてスッキリ
・こたつ(テーブル):冬はこたつ・夏はテーブルに変身できるものは便利です
・カーテン:防犯にもなるので絶対必要です。部屋の雰囲気がこれで決まる
・布団(ベット・ソファ):最低限必要なアイテムです。寝具は好みで選んでください。
・電灯器具:見落としがちです確認しましょう。
・食器&食器棚:あれば便利かな

家具に関しては、本当は特別いる物なんて無いように思います。無ければないで「なんとかなる」「なんとかする」、ご自分の好きな気に入った物をじっくり探してください。最初は安い組み立て式BOX棚なんかで十分です。自分なりに好きなものを、いろいろ楽しみながら揃えてください。

最低限必要かなと思われる家具には【カーテン・ふとん】ですね。カーテンは出来るだけ遮光性の高いもので絶対気に入った柄、色にしましょう。部屋の雰囲気が左右されますので、じっくり選びましょう。寝具は布団やベットで好みが変わりますが、とりあえず布団があれば寝られますので、安価なもの選びましょう。

結構忘れがちなのが、ごみばこ

最初は必要最低限なものだけを揃えておけば大丈夫です。意外と友達・家族・親戚なんかで、ただで手に入ったりするかもしれません。聞いてみるのもありです。リサイクルショップなどでお安くゲットできる可能性だってあります。現物を見て決めましょう。不用品をもらっても処分に困りますからね。

最後に、コンセント位置は忘れずに確認してください。あとで、延長コードが必要なんてことにならないようお願いします。

一人暮らしに必要な初期費用と家電や家具の最低必需品まとめ

・一人暮らしに必要な初期費用はどのくらい:費用を加算すれば40~50万が目安

・一人暮らしに必要な家電の最低必需品:【洗濯機】【電子レンジ】【冷蔵庫】

・一人暮らしに必要な家具をそろえたい:【カーテン・ふとん】

【少しでもお役に立てれば幸いです】

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「スポンサーリンク」

コメント

Scroll Up