ホワイトデーお返しに妻へのおすすめは究極これで決まる

2月の気になる事

人生いろいろ、夫婦もいろいろあるんです。結婚前と比べると「なんで、こんなに・・・?」時の流れは変えられません。あの時どうして選んだのだろうか?不思議ですね。【ご縁】とは生まれる前から決まっていたのでしょうか?結婚する前、たぶんずっと独身かもしれないと思っていたころ、突然あらわれた彼女は妻になりました。

「スポンサーリンク」

ホワイトデーお返しを妻にしましょう!

妻との出会いは「ある日、突然に」ではないですか?そのとき、強い【ご縁】を感じて知らないうちにすぐそばにいた。あれから何十年・・・。

「よくぞここまで一緒にいてくれてありがとう」時々、突き刺さる激励で心がポッキリ折られることもありましたが、感謝しかありません。

夫婦とはなんだろう?年老いて初めて分かることもある。それが何なのか、これから見えてくるのだろうと思います。ただ、漠然と空気みたいな存在で、見えてないけどなくては困るのが夫婦なのかもしれませんね。

最近、ホワイトデーというのがあって、バレンタインのお返しをするイベントができたのを知りました。時代に遅れている自分を発見して、このままではいけないと思っています。

一年を通して記念日はたくさんあります。気にしていない方も多いようですが、バレンタインでチョコレートをもらったら、お返しをしましょう。

バレンタインでチョコレートをくれた、ということは、深読みすると「いつもありがとうね」と感謝してくれたと受け止めてもいいと思います。義理とかではないのだから。ならば、ここはお返しをして差し上げようではありませんか?

ただし、ホワイトデーにお菓子を返すのでは、お菓子業界に載せられた感じがあって、わたしは嫌いです。子供ならそれでいいでしょう。大人なんだから、もうすこし工夫をしてみてはいかがでしょうか。

【サイト内の画像はクリックで拡大します】

ホワイトデーのお返しは何がいいかな?おすすめのお菓子と小物
「バレンタインデーにたくさんチョコをいただきました。お返しをどうしようか考えています。」とても、うらやましいかぎりです。「いただいたのなら、キチンとお返しをしてあげるのが礼儀なんだから、一人ひとりに手渡ししなよ!」と自己責任を義務付けてあげました。

ホワイトデーお返しのおすすめ

ホワイトデーお返しのおすすめですが、夫婦そろって楽しめるものがいいかなと思います。共通する趣味と、からんで考えれば答えは出ると思いますがいかがでしょうか?私たち夫婦の場合、「旅行」「温泉」「美術鑑賞」「健康」「外食」あたりでしょうか。

【旅行】には計画性がないと、すぐには無理ですね。でも、計画するだけでも楽しいものです。今度どこに行こうかと、話し合う機会にするのもいいかもしれません。このところ、神社・仏閣に興味があって「出雲大社」「厳島神社」「京都・奈良」「成田」などに行ってきました。次は、どこにしようかワクワクしています。元気なうちにたくさん見ておきたいですね。神社・仏閣いいですよ。ホワイトデーお返しにおすすめです。

【温泉】は日帰りでも十分楽しめます。できれば個室を借りてのんびりしたいところです。夫婦だけで露天風呂は最高に楽しいですよ。季節に応じて景色も、食事も楽しめ、温泉の効能で心と体もリフレッシュできますので、個人的にはホワイトデーお返しに一番のおすすめになります。個室の場合、予約が必要だったり、満室で残念ということもありますので、あらかじめ調べておくのは必要です。

夫婦で共通する趣味の一つに、【美術鑑賞】があります。才能がないと到達できないものにあこがれと、尊敬を持っているからでしょうか。ジャンルは特にありませんが、良く見に行くのは絵画ですね。学生時代に美術部に在籍し、油絵を描いていました。残念ながら才能がなく、そこで終わってしまいました。ちなみにアニメやマンガも大好きです。才能あるものは基本的に大好きです。美術鑑賞ホワイトデーお返しにおすすめです。

【健康】は二人にとって大事なカテゴリーです。健康でなければ何も出来ません。寝たきりにならないよう食事や運動に気を使います。ホワイトデーお返しのおすすめですが、健康グッズでしょうか?通販でいろいろ購入できますが、何がいいのか悩んでしまいます。サプリメントはおすすめしません。食事によってバランスよく摂取すればいいと思っています。長く使えてあまり高価なものでないものを選びましょう。個人的には「磁気ネックレス」欲しいと思いました。おすすめです。

【外食】は妻の為というのが大きいかな?普段、家事で忙しく働いているご褒美に、好きなものをたくさん食べていただくイベントですね。「今日は何が食べたい?」「なんでも」と言われてしまうことが多いので、普段食べれないものを考えるということも必要かなと思います。ホワイトデーお返しのおすすめの一つです。

 

「スポンサーリンク」

ホワイトデーお返しの究極はこれで決まる

ホワイトデーお返しの究極は【愛】!照れくさいですが「愛してる」という言葉を言っていますか?日本人は表現することが下手だと言われています。奥ゆかしいと言えば聞こえはいいのですが、「照れくさくていまさら言えないよ」が本音ではないでしょうか。

手をつないで歩いていますか?若いころはやっていたことも、年齢を重ねるとできない事もある。ましてや、人前で手をつなぐなんてとんでもない! では、人前でなければできるんですね?究極は【愛】と申し上げましたが、触れ合うことが無くなっていると思います。家の中でなら手をつなぐのに問題はないでしょう。

愛の表現には「言葉」と「触れ合い」が大変に有効であり、ホワイトデーお返しの究極はこれで決まると思いますが、問題は妻側がちゃんと受け止めてくれるかどうかですね。一方的に愛を表現しても、ストーカー行為と思われてしまったら残念な結果になってしまいます。究極の【愛】は諸刃の剣です。使用上の注意をよく読んでお使い下さい。ゆえに、奥様以外での使用を硬く禁じます。

使用上の注意

① 普段から嫌われる態度や言葉を使っていない事
② いっしょに買い物や旅行などに同行している事
③ バレンタインにチョコレートをもらった

以上に心当たりがなければ、やめた方が無難です。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「スポンサーリンク」

コメント

Scroll Up