就職先が決まらない日々が続くが、やりたい事があるので救われる毎日

ハローワーク

定年退職してから就職先が、なかなか決まらない日々が続いております。とうとう失業給付金は満額いただくことになってしまいました。今までは失業給付金と、やりたい事があったので救われる毎日でした。これからの生活を考えると不安もありますが、仕事探しに今日もハローワークへ

(# ゚Д゚)<レッツゴー!

「スポンサーリンク」

就職先が決まらない日々が続く

以前に経験したことですが、サラリーマンだった人間が、急に仕事が無くなると精神的な苦痛に襲われます。周囲の目も気になり焦燥感(早く次の仕事を見つけなくてはとあせる)と不安(見つかるかな?)が混在します。

精神的な病になりやすく、【家に閉じこもるか・家にいるのが苦しくて外に飛び出す】かの、どちらかになりやすいのが、就職先が決まらない日々が続くときでした。

お金が無ければ生活していけません。焦りは段々と強まっていきます。転職する場合は辞めたあと、後悔しないように事前に準備をしてからを、強くおすすめします。

定年退職した方(私の場合も)は、退職金もあり失業給付金もすぐにもらえるので、焦りはまったくありません。むしろ、精神的には解放感といってもいいくらい、楽になっていました。

そんな解放感も、しだいに苦しくなります。何もしないで家でブラブラしていると「ヒマなんだから、これやっといて」とか、「少しは家事を手伝って」など、ヒマ人扱いされていくのが苦痛です。

元気なうちは仕事をやろうと、ハローワークへ行きだしたのは、失業給付金をいただきながらのヒマつぶしからでした。就職相談は週に1回はやっています。話すことでストレス解消していました。

仕事も無く失業給付金も、あと残り17日で終わり

毎日のようにハローワークへ行き、就職活動しておりましたが、いよいよ残すところあと17日で失業給付金も終わりです。つまりは収入が無くなるということ。

次回で、失業給付は終わりですねと窓口で言われました。その時に今、テレビのニュースで問題になっている「追加給付」の案内が手渡されました。

「2004年8月以降に支給された雇用保険関係の給付に追加給付がある可能性があります」という案内です。これを語る詐欺にも十分注意して欲しいとのことでした。

対象者には郵送で案内が届くそうなので、電話やメールが、あった場合は詐欺にあっているので、すぐに警察に連絡してくださいね。

失業給付は終わりますが、就職活動は続きます。仕事は選り好みしなければ、けっこうあります。まぁ、年齢に制限があるので、思ったものは少ないですね。

65歳になると「高齢者」と呼ばれます。年金も65歳からなので、元気なうちは、健康のために仕事をしようと思います。仕事で体を壊したら意味がない。

だから、定年退職者は仕事を慎重に選びます。仕事探しに今日もハローワークへ(# ゚Д゚)<レッツゴー!

「スポンサーリンク」

やりたい事があるので救われる毎日

仕事をしていないと落ち着かない。趣味もない私にとって、モヤモヤした気分が毎日続くのです。仕事がない日々は意外とつらい。定年退職者の方なら分かっていただけるかな?

そんな時、やりたい事が見つかりました。「ブログ」で記事を書いて収入が得られるかもしれない?まさに、今書いている記事のことです。趣味で「ブログ」を始めたら、なんかいい!

毎日記事を書くことで、これが仕事のようになってきました。初めは大変でしたが、少しづつ知識を得ながら、ゲームのように楽しんで出来るレベルまで来ています。

ぜんぜん収入はありませんが、誰かがこの記事を読んでくれているのは実感できました。この先、仕事が見つかっても、「ブログ」は続けていこうと思っています。

やりたい事があるので救われる毎日を実感しています。楽しめなければ続けることはできません。ブログも苦痛になるなら辞めてしまった方がいいでしょう。

個人差はあると思いますが、まずは無料ブログで「日記」みたいなのから始められるといいですよ。わたしは「はてなブログ」からスタートしました。そこでノウハウを勉強しています。

ブログだけでなく、「やりたい事が見つかれば」この先の人生も楽しいものになることは、間違いありません。嵐の大野君も言っていましたね。仕事以外の「やりたい事」楽しみましょう。

就職先が決まらない日々が続くが、やりたい事があるので救われる毎日まとめ

・【就職先が決まらない日々が続く】:家に閉じこもるか・家にいるのが苦しくて外に飛び出す

・【仕事も無く失業給付金も、あと残り17日で終わり】:2004年8月以降に支給された雇用保険関係の給付に追加給付がある可能性があります

・【やりたい事があるので救われる毎日】:「やりたい事が見つかれば」この先の人生も楽しいものになる

【少しでもお役に立てれば幸いです】

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「スポンサーリンク」

コメント

Scroll Up