ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたい!嬉しいプレゼントは?

3月の気になる事

テレビでサプライズ番組やってました。長年合っていない娘を訪ねて、遠い異国から日本へはるばるやってきたお父さんが、番組の力を借りてサプライズで出会うところ、おもわずもらい泣きしてしまいました。また、結婚式に新郎新婦の大好きな大物歌手を呼ぶ番組も良かったなぁ。テレビの力はスゴイ!と思った瞬間でした。

「スポンサーリンク」

ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたいなぁ!

【サイト内の画像はクリックで拡大します】

感動冷め止まない中、わたしも「ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたいなぁ!」などと思うようになりました。気が付けば、あれから○○年の歳月が流れてます。

妻との出会いはスキー場、リフトに乗った横に彼女がいました。話をしていくうちに、誕生日が同じ日だと知りビックリ!食事をしながら、年齢を聞いて驚愕!!

当時、彼女は19歳で私は31歳・・・「なんと干支も同じで、誕生日も同じ!偶然にも程があるね」意気投合した二人は、そのままゴールイン ♡!

こんなサプライズもいいもんだ。周囲からは「詐欺師」とか「ジゴロ」など誹謗中傷が飛び交う中、友人たちをたくさん呼んで盛大に結婚式をあげました。

若い奥さんでうらやまし~!と、よく言われていましたが、妻の苦労は並ではなかったと思います。何も知らない家に嫁いでいくのは不安・心配、いろいろあったと察しています。

ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたいなぁ!と考えるようになり、あらためて妻をじっと見ていると、「白髪としわがふえたな」と自分を棚に上げて考えている自分に大笑い。

二人の子供もすっかり一人前に育ち、親の手を借りなくてもいいようになっています。孫までできてほんとうに幸せなんですが、老後の心配がでてまいりました。

話はそれてしまうのですが、これから先、まちがいなく私の方が老いて動けなくなるのが見えて来ます。また、妻には大変な思いをさせてしまうのかと、気分が落ち込みますね。

だからこそ、「ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたいなぁ!」

▼内部リンク:「こちらも参考にしてください」
「愛する人にホワイトデーお返しに花を贈る花言葉おすすめは?」

愛する人にホワイトデーお返しに花を贈る花言葉おすすめは?
奥さんに「愛している」と言ったことありますか?照れくさくて、いまさら言えないのは、わたしも同じです。そもそも結婚する前に言った記憶が欠落しています。たぶん、言っていたと思うのですが・・・いつのまにか、レールの上を走ってここまで来ました。ホワイトデーに食事に行って贈る花は喜んでもらえるかな?

 

ほんとうにホワイトデーのサプライズは嬉しいのか?

自分勝手な思いで、「ほんとうにホワイトデーのサプライズは嬉しいのか?」という疑問もあります。サプライズもやり方を一歩間違えると、逆にドン引きされてしまわないか。

たとえば、欲しくもないプレゼントや、会いたくもない人との出会い、やりたくないイベント、無理してやるのは返って負担・重荷になるのではないかと、考えてしまいます。

サプライズ:驚き・不意打ち、おおくは驚かせた後に喜ばせるという意味を持っていますが、反対に悪意を持って恥ずかしい思いをさせる解釈もできます。

妻の性格を良く知る私から見れば、お金をかけたサプライズは絶対に喜びません。反対に怒られる私がそこには見えます。正直に言えば、大蔵大臣は妻ですから、使い道がばれてしまいます。

もとより、へそくりなど有りませんから、必要経費だけのサプライズを考える必要があります。ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたい、でも、ほんとうにホワイトデーのサプライズは嬉しいのか?

サプライズは嬉しいと思いますが、やり方に工夫が必要ですね。できる範囲で、感動を与えられればベストかなと思います。

「スポンサーリンク」

もしホワイトデーでサプライズするならプレゼントは?

もしホワイトデーでサプライズするならプレゼントは何がいいのでしょうか。そう、思い出しました。これもテレビのサプライズ番組だったのですが、いいことを思いつきました。

番組の最後に、妻への感謝を込めて、夫が手紙を読むという場面がありました。この時も、自分の事のように思われて、ついもらい泣きしてしまったのを、思い出します。

手紙なら、書けるんじゃないの~!・・・しかも、もし、自分がいなくなったとしても、思い出が残る品になってくれれば尚うれしいです。(遺言状ではありません)

もしホワイトデーでサプライズするならプレゼントは手紙に決めました。あとは、どんな内容にするかですね。小学校から作文が苦手なわたしに、気の利いた手紙が書けるか?不安です。

こうやって、パソコンで記事を書いていても、ほんとうは恥ずかしくて、こんな文章だれも読んでくれないだろうなぁ?と、日々、悩みながら書いています。

妻への思いを文章にするには、どうしたらいいのだろう?出会いから苦労話や現在までのエピソードを盛り込みつつ、感謝している言葉を探してみようと思います。

ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたい!嬉しいプレゼントは?まとめ

・ホワイトデーはサプライズで妻を驚かせたいなぁ!:「白髪としわがふえたな」(≧ω≦)ゞ 俺もか!

・ほんとうにホワイトデーのサプライズは嬉しいのか?:サプライズは嬉しいと思いますが、やり方に工夫が必要

・もしホワイトデーでサプライズするならプレゼントは?:妻への思いを文章にする「手紙」

【少しでもお役に立てれば幸いです】

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

「スポンサーリンク」

コメント

Scroll Up