群馬県の上毛かるたの絵札の原画公開されます。見に来てください!

群馬県

群馬県民ならだれでも知っている?上毛かるたの絵札の原画が公開されます。アニメ見ましたか?上毛かるたの偉大さを知っていただきたい。興味のある方は見に来てください。


「スポンサーリンク」

群馬県立歴史博物館の場所

群馬県立歴史博物館 アクセス(地図)

〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992-1
TEL 027-346-5522 FAX 027-346-5534

開催概要

昭和22(1947)年12月の誕生から71年を迎えた上毛かるた。戦後の復興と子どもたちに郷土に対する誇りと愛情を持ってもらうことを願って作られた上毛かるたは、群馬県の歴史・観光・産業・自然などが読み込まれ、群馬県民に親しみ愛されています。本展では上毛かるたの絵札の原画(札44枚、箱1枚)を一挙公開します。
あわせてかるた及び上毛かるたの歴史、そして上毛かるたに登場する事柄をとりあげることで、上毛かるたにこめられた思いを振り返り、群馬を再発見する機会とします。
かるたの練習が始まるこの季節、博物館で上毛かるたの世界をお楽しみ下さい。

私も、久しぶりに上毛かるたをやってみようかなぁ

案内

基本情報

会期 平成30年10月6日(土)~平成30年12月16日(日)
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)

 入館料 一般500円(400円)/大高生250 円(200円)/中学生以下無料
※カッコ内は20名様以上の団体割引料金/障がい者手帳持参者とその 介護者1名は無料
※企画展の観覧チケットで、常設展もご覧いただけます。

「スポンサーリンク」

展示資料

<新形三十六怪撰「茂林寺の文福茶釜」>当館蔵
<版画 上野富岡製糸場図>当館蔵
<貝桶と貝覆い>個人蔵/写真提供:川越市立博物館
<いろは譬絵巻>明治大学図書館蔵

関連行事

第97回企画展の関連行事を開催致します。皆様のご参加をお待ちしております。

○講演会
【時間】13:30~15:00 【定員】140名 【会場】視聴覚室 【申込み方法】開催日1ヶ月前より電話予約 027-346-5522    
日本一の上毛かるたと検討課題 山口幸夫氏(群馬大学名誉教授) 10/14(日)
上毛かるたで見直す群馬の姿 熊倉浩靖氏(高崎商科大学特任教授) 11/4(日)
群馬の県民性にせまる! 清水紀枝氏(秘密のケンミンSHOWプロデューサー)他 11/18(日)
       

○ギャラリートーク
【時間】13:30~14:30 【定員】なし 【会場】企画展示室      

企画展示室にて展示の見所を当館学芸員が解説します。 当館学芸員 10/6(土)・11/17(土) 予約不要
ただし当日企画展観覧券が必要

○イベント
対戦!KING OF JMK チャンピオン 12/1(日) 14:00~15:30
詳細については10月下旬に告知致します。

貝覆いで遊ぼう 会期中の土・日・祝日(ただし群馬県民の日は除く)14:00~16:00 企画展示室 予約不要

○関連ワークショップ   
上毛かるたに関連したワークショップを開催します。会期中の土・日・祝日 10:30~15:30 なし 学習室 予約不要

まとめ

群馬県立歴史博物館からのお知らせをまとめました。車での来場が良いと思います。駐車場は時々満車になりますが、県展とかのイベントが無ければ、平日は余裕で駐車できます。群馬の森公園のなかにありますので、天気の良い日は散歩も楽しめます。「世のちり洗う四万温泉」大好きな1枚です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

「スポンサーリンク」

コメント

Scroll Up