2019-03

5月の気になる事

緑茶の飲みすぎは体に悪い?正しい入れ方と知られざる効能

緑茶の日:毎年、八十八夜(はちじゅうはちや)は立春から88日目にあたるこの日に摘んだ茶は上等なものとされ、この日にお茶を飲むと長生きするともいわれています。新茶は美味しい、つい飲み過ぎてしまうのですが、体に悪いらしい。その理由とお茶の入れ方からスゴイ効能を知っておいて損はしません。
群馬県

群馬の伊香保神社から日帰り温泉黄金の湯と水沢うどん行ってきました

伊香保で日帰り温泉を夫婦で楽しんできました。伊香保神社に参拝し温泉饅頭を食べてから、ゆっくり温泉に入りました。黄金の湯館(こがねのゆかん)は無料の大きな駐車場があります。もちろん温泉はゆったりとした広さがあり、露天風呂も備えています。湯上りは無料の休憩所で一休み。お腹が空いて水沢うどんを食べて帰宅で...
Scroll Up